初めて美味しいと感じた「ジェリーベリー」の美味しさの秘密

アメリカのお菓子の特徴として、
一個一個が大きくてそして味がはっきりしているのが特徴です。

チョコレートは日本のチョコレートよりも甘くて、好みは分かれます。

個人的には、日本でも人気のある「スニッカーズ」や
「ハーシーチョコチップクッキー」は甘さが丁度良くて好きです。

他にジェリービーンズというお菓子があります。

日本のグミを固くした感じで、
着色したかのようなどぎつい色が特徴の、
そんなには美味しいとは思えないお菓子です。

本場のアメリカで食べた時は、
砂糖を固めた感じでがっかりした記憶があります。

そんな中、日本人にも合うアメリカ産のジェリービーンズがあります。

その名も「ジェリーベリー」です。

コストコでは総重量1.8グラム40種類ほどの色色な味のジェリービーンズが入っています。

例えば、レモンやアップル、オレンジ、チョコなどのオーソドックスな物から、
ドクターペッパー、シナモン、ハラペーニョなど変わったものがあります。

単体で食べたり、いろいろ組み合わせて食べると美味しかったり、
不味かったりいろいろ楽しめます。

オススメです。