カルフルすぎる飴やグミにラムネ、私はちょっと苦手です。

子供が小さかった時に知人からアメリカのお菓子をもらいました。

棒のついたクルクルキャンディです。

初めて見るお菓子に興味深々。

美味しそうに舐めていました。

ふと、子供の顔を見ると下が真っ青。

キャンディの色が舌についたのです。

しばらくの間それは取れませんでした。

何年後かして家族でハワイへ旅行に行きました。

買い物の途中で休憩をした時にアイスを食べました。

カップに入っているアイスですが、
まさにあの時のキャンディと同じ色の青いアイスでした。

食べるとやっぱり舌に青い色が付きました。

味はソーダのようなシロップのような何とも言い表せない甘い味でした。

日本のお菓子にはない色なので
着色料の事ではちょっと気になりました。

また旅行中は丁度ハロウィンでした。

ショッピングセンターに買い物に行くと
子供は入り口で袋をもらいました。

どうやらその袋を持っていると
ハロウィンなのでお店の人が飴とかチョコとかをくれるのです。

子供も袋一杯にお菓子を貰いました。

ホテルに帰って袋の中を見てみました。
飴とかグミとかチョコ、ラムネ等入っています。

あまり日本では見かけた事のないお菓子です。

赤色青色、オレンジ色や緑色。

とてもカラフルです。

子供と一緒に私も食べていました。

日本の味に慣れすぎている私には正直美味しいとは感じませんでした。

子供は好みでいろいろ試していました。

今は日本のスーパーとかでもアメリカのお菓子を置いてる所ありますね。

子供にはカラフルな色のお菓子も美味しそうに見えるみたいですが
私はどうもあのカラフルさが苦手です。